2017年03月27日

玉依姫に願いを

ご訪問ありがとうございます。siesta bloomです。
なにげない日々のあれこれを綴ってます。

20170327_124514.jpg

このところ、色んな意味での発見や反省が多くて。。
またスタート地点に戻ったような感覚です。
ただ、まったくのゼロというわけではなく、確実に一段上がっています。
螺旋階段を上ってるような感じですかね。
でもなんとなく振り出しに戻った感じはあって、頭でわかってはいても焦ってしまうんです。

そんな今日この頃。。体調もずっとよくなくて、無理を重ねているせいだと思うのですが。
今日は久しぶりに竈門神社に参拝しました。
大宰府の竈門神社ではなく、筑後の竈門神社さんです。

今朝からお天気は良かったのですが、午後からは雨の予報でした。
もっと早朝に行きたかったのですが、家のことやら犬のお世話やらで10時過ぎになってしまいました。

今日はお願い事があったので、手ぶらではなんだろうと思い(笑)お酒を持参しました。
玉依姫様がお酒を召し上がるとは思えませんが(笑)なんとなく、神社へのお供えというとお酒かなと。
私はきちんとした参拝の仕方などわからないので、自分なりの神様との向き合い方になってしまうのですが、とりあえず失礼のないようにと心掛けているつもりです
(神社嫌いだった以前の私からすれば、ものすごい成長です。。)

20161216_160134.jpg

いつものように大きな楠が迎えてくれました。
いつものように、誰もおりません。。

玉依姫様の御前で、浅い知識を振り絞り、ご挨拶とお願い事をさせていただきました。
形だけはきちんとしておりますが、心の中では「こんな事でどうにかなるもんかいなー。。」などと不謹慎なことをチラチラと考えてしまいました。

参拝して帰ろうと向きを変えたとたん、さぁぁぁ〜〜〜っと雨が降り出しました。
「ありゃ、不謹慎なことを考えたから怒られた??」と思った私ですが、その雨はなんとも細やかで、軽やかで、服が濡れないくらいの柔らかい優しい雨でした。
急ぎ足になることもなく、普通に歩いて車に戻りましたが、不思議とほとんど濡れませんでした。
車を走らせる頃には激しく振り出しましたが、5分もしないうちにパッタリと止み、晴れ間が出てきました。

私はたいした霊感もありませんし、土地のエネルギーに敏感なくらいですが、あの場所になんらかの働きがあるのは確信しました。
その働きを「神様」というのかなーなどと考えながら家路につきました。

玉依姫命は女性のリズムも司っている女神様だそうです。
私がこの神社にたどり着いたのも納得いきました。
こじつけかもしれませんが、私の布ナプキンを広める活動と重なり、玉依姫命が応援して下さってるかのようで、とても心強く感じました。
その先に何があるのかわかりませんが、誰かのお役に立てることであるなら、今後も頑張っていこうと思います。

と、いうわけで、新作も少しずつ増えてますよ。
オリジナルの布ライナーもどんどん変わってきています。
新しい発見の連続で、今後、飛躍的に進化しそうです。
進化した布ライナーは、佐賀のイベントに間に合うかどうかわかりませんが、じっくりと取り組んでいく予定です。

どうぞお楽しみに
佐賀の癒しイベント 癒しの祭り えんむすび6は4月22日、23日開催です。

17353653_624296727771033_2800449347349428924_n.jpg


posted by mayumi☆ at 14:09| 福岡 ☔| Comment(0) | ぬのなぷ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

下着の歴史

ご訪問ありがとうございます。siesta bloomです。
なにげない日々のあれこれを綴ってます。
生活に役立つ薬膳レシピやアロマレシピ、あまり役立たないつぶやきなど。。
小さなhappyを日々感じて生きていきたいセラピストのブログです。


あちこちに菜の花の黄色い絨毯が広がって、つくしも顔を出して、すっかり春らしく季節が移りかわっていますねぇ。
実家の庭ではもうサクランボの木が満開です
でも、空気が埃っぽいというか、、
私は花粉症はないので、花粉かどうかはわかりませんが、空気に何やらツブツブがあるような感じがします。。

さて。
このところ、布や服装、染めなどについて色々な文献を調べておりました。
布ナプキンというものを扱っている仕事柄、どうしても興味はそちらへ向いてしまうのですが、世界の「下着」の歴史などは本当に面白い。
そもそも人間っていつからパンツはいてたの?ってことなんですが、これが紀元前かららしいんですね。
古代のレリーフにもあるらしいのですが、考えてみれば旧約聖書でもアダムとイブの話には、「腰を覆う」という表現がありますから、創世記の頃からということでしょうか。。
西洋でははるか昔からパンツをはく習慣があったということですが、私たち日本人女性はどうかというと。。

長い人類の歴史から言えば、日本人女性はつい最近になってパンツをはき始めたらしいです。
それまでの下着といえば、「腰巻き」「湯文字」と呼ばれる布を腰に巻いただけの簡単なものだったそうです。
パンツのように股部分を覆うものはなかったわけですから、まぁ、、、涼しかったことでしょう。

湯文字は女性がお風呂に入るときに身につけていたもので、平安時代には「湯まき」といって、宮中のお風呂で働く女官さんがつけていたそうです。
でも、なんで「湯文字」なんだろうと思っていたら、「〜もじ」というのは、室町時代の公家の女性が使う言葉だったそうで、例えば「しゃもじ」なんかも同じ公家の女房言葉が元になってるらしいです。

長い間、腰巻、湯文字は女性たちの下着として使われてきたのですが、昭和初期に起きた火事で、腰巻姿の女性たちが網を超えられずたくさん亡くなったことをきっかけに、西洋のパンツ(ズロース?)を女性がはくようになったと言われています。
腰巻きじゃなく、ふんどしだったらこんな悲劇はなかったかも?

そんな比較的新しい習慣のパンツ。
布ライナーでは飽き足らず、最近はパンツの開発にも力をいれております。
ふんどしをお手本にして、締め付けないゆるパン。。
まだ、研究段階ですが、寝るときにはくには開放感があってなかなか良いです(笑)
そのうち製品化できればいいなと思っております。
いつになるかなー。。次のイベントには間に合わないなー。

そう、次のイベント。
また今回もございますよ。佐賀の癒しイベント。

えんむすび6、開催決定です!

17353653_624296727771033_2800449347349428924_n.jpg

今回は二日間開催!
ぜひぜひ、足をお運びくださいませ♪
よろしくお願いいたします♪


posted by mayumi☆ at 19:53| 福岡 ☁| Comment(0) | ぬのなぷ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

オリジナル布ライナー

ご訪問ありがとうございます。siesta bloomです。
なにげない日々のあれこれを綴ってます。
生活に役立つ薬膳レシピやアロマレシピ、あまり役立たないつぶやきなど。。
小さなhappyを日々感じて生きていきたいセラピストのブログです。

happynunonapu.jpg

ずいぶんと放置しておりました。。m(__)m
いつも生産性を求めすぎるあまり、時々、全く生産性のないことに没頭したくなります。
そして何にもしたくない、ダラダラ怠けたい、、と思うことも。。
というわけで、長らく放置状態となっておりました。

といっても、販売用の商品などはチマチマと作っていたのですが。
上の写真はオリジナルの布ライナーです。
次のイベントにはこのオリジナル布ライナーと布ナプキンが並ぶ予定です。

ライナーは両面ダブルガーゼのさらっとした生地を使用しています。
両面が使えるようにタグなどはつけていません。
吸収体にはネル生地を使用しています。
また、ちょっとした水分もしっかり吸収出来、裏に通さないタイプの「防水布入り」も開発中。
今月中には完成予定です。

布の種類も少し増やしていきたいので、タオル生地やワッフルなども検討中です。
ご自分で作ってみたいと思われる方のための「手作りキット」もあったら面白いかな〜。
専用ポーチとか、、。
・・・
なんだか、考えてたら楽しくなってきました

布もお店をまわって色々な生地を探すのですが、それも楽しい時間です。
布ライナー用の生地を探していて、気に入った柄の生地を見つけると、自分のスカート用に衝動買いしてしまいます。
今月は2着もスカートを作ってしまいました。。。反省。

ともかく、色々とアイデアを形にしていけたらいいなと思っています。
ストーンのアクセサリーも少しずつ作っていきたいな。
こちらもずいぶんお休みしていて、ショップにあげておりませんが。。

どうぞ、気長におつきあいくださいませ。。

ありがとうございます。






お申し込み・お問い合わせ
サロンHPのお問合せフォームからお願い致します。
サロンHPhttp://siestabloom.jimdo.com/
お問合せフォームhttp://siestabloom.jimdo.com/お問い合わせ/






posted by mayumi☆ at 19:40| 福岡 ☁| Comment(0) | ぬのなぷ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アロマテラピー&ヒーリングルーム Sieata bloom ホームページtop ご予約メールはこちらから サロンロゴ2アド.jpg