2016年10月15日

思い出の針山

ご訪問ありがとうございます。siesta bloomです。
なにげない日々のあれこれを綴ってます。
生活に役立つ薬膳レシピやアロマレシピ、あまり役立たないつぶやきなど。。
小さなhappyを日々感じて生きていきたいセラピストのブログです。

今日は気持ちよいお天気でした。
明日からまたちょっとお天気が崩れるそうですが、来週は気温が高めらしいです。

さて。
先日、お裁縫箱のお話を書いておりましたが。。
物持ちの良い私は中学生の頃にいただいた針山を今も大事に使っております。

それがこちら。

1476527752993[8].jpg

なんともユーモラスで可愛い針山です。

中国のお土産のようですが、中学2年の時の担任の先生にいただきました。
担任の先生は家庭科の先生で、けっこう年配で定年間近くらいかな〜。
中学生からしたら「おばあちゃん先生」でした。

でも昔の働く女性らしく厳しい先生で、当時お料理もお裁縫も大の苦手だった私はよく怒られてました
まつり縫いも出来ないし、ミシンも使えない・・・
課題だったスカートも私が一番遅くて、授業中はずっと先生が横について一緒に縫ってくれました。
「ほんとにあなたはお嫁さんにいけないよ」
「なんでそんなに不器用なの」
耳が痛くなるようなお説教を聞きながらの授業は地獄のようでした

でも、もともと手芸が好きだったので、不器用で怒られながらも作ること自体は楽しく、出来上がった時はほんとに嬉しかったです。
その後、ワンピースやパジャマ、バッグなど自分で作れるようになりました。
地獄の特訓のおかげですね^^;

そんな鬼先生(笑)から、学年末の終業式の日に職員室に呼び出され
『あぁ〜、また怒られるのかなぁ〜。。何か失敗したかな〜。。』
とびくびくしながら行ってみると
小さな袋を渡され、「あなたはほんとによく頑張りましたね」

怒られると思っていたので、褒められてビックリしました。
袋の中には、中国の針山が。
驚きのあまりお礼もそこそこに職員室を出ました。。

帰りながら袋の中身を見ながら
(センス的にどうかと・・・)などと思ったような思ってないような。。。
あ、いや・・・、今となっては可愛らしいと思いますが^^;

あれからずっとこの針山を愛用しておりますが、あの地獄の特訓も今では懐かしい思い出です。
どうしようもなく不器用で、どんくさい生徒だった私が、今じゃ編み物や手作り作品を売るまでになったとは、先生もびっくりですよね。
卒業してからお会いする機会はありませんでしたが、もしお会いすることがあれば、きちんとお礼を言いたいと思います。
そして、今もあの針山を愛用していることを伝えたいです。
まつり縫いは今でも苦手ですけどね(笑)


追記;カラシ色のニットバッグ。売約済みとなりました
 ありがとうございました
こちら
20161010_155527.jpg








posted by mayumi☆ at 21:06| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

ニットのクリスマスツリー☆

ご訪問ありがとうございます。siesta bloomです。
なにげない日々のあれこれを綴ってます。
生活に役立つ薬膳レシピやアロマレシピ、あまり役立たないつぶやきなど。。
小さなhappyを日々感じて生きていきたいセラピストのブログです。

ホームページが不具合で、写真が表示されたりされなかったりの状態です。
ご訪問のお客様にはご不便をおかけして申し訳ありません。
なんでかなー。
jimdoさんお願いしますよぉ><

やっぱり有料版にアップグレードしたほうが良いのかなー。
もしかして、それが狙いかなー、、、ブツブツ(-_-)

時間かけて作ったHPだから、また引っ越すのもなー、、、。

あ、愚痴ってる間に、なんか直ってる。
良かった良かった。

さて。
こないだ、Facebookにはアップしていましたが、ニットのクリスマスツリー。
こちら、けっこう反響がありまして・・・。

20161013_002309.jpg

色違いでオーダーいただきました
有り難いことです

これからの季節、クリスマスグッズのお申込みも増えそうな予感
しかしながら、ワタクシの手は2本しかございませんので^^;
お渡しまでに少々お時間がかかるかと思います。

ちなみにこちらのニットバッグも販売しております。

20161010_155527.jpg

気になった方はメッセージくださいませ

ワイヤーアクセサリー作ったり、布ナプキン作ったり、たまに編み物したり、、
ほんと、何本手があっても足りませんね^^;
でも好きなことを楽しんでやれて、それが人に喜んでもらえて、しかも収入になるって、とても恵まれているなーと思います。

30日の佐賀のイベント「えんむすび5」に向けても新作を作る予定。。
良かったらぜひ足を運んでみてくださいね

10月30日(日)癒しの祭り えんむすび5
会場:佐賀市歴史民俗館 旧福田家
入場無料



お申し込み・お問い合わせ
サロンHPのお問合せフォームからお願い致します。
サロンHPhttp://siestabloom.jimdo.com/
お問合せフォームhttp://siestabloom.jimdo.com/お問い合わせ/
posted by mayumi☆ at 21:42| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

ゾンビのはなし

ご訪問ありがとうございます。siesta bloomです。
なにげない日々のあれこれを綴ってます。
生活に役立つ薬膳レシピやアロマレシピ、あまり役立たないつぶやきなど。。
小さなhappyを日々感じて生きていきたいセラピストのブログです。

20161009_175355.jpg

朝晩寒くて起きるのがツライ季節になってきました。(もう?!)
昨日はなんと夜8時頃寝てしまい、ごそごそと11時頃起き出してお風呂に入り、また寝ました^^;
そろそろ冬眠の準備をせねば・・・(笑)

さて。
今日は役にも立たないつぶやきブログでございます。。
つぶやくというか〜、どうでも良い夢の話なのですが、これがなかなかの出来でして。
朝イチで旦那さんに話したら爆笑されました。

夢ってほんとむちゃくちゃな内容が多かったりしますよね。
ありえんやろ〜ってことが普通に起こる。
昨日の夢もそんな感じではありますが、まぁ、箸休め程度で読んでいただければと思います。

夢の中で旦那さんと二人で家にいたのですが、突然近所でクマが大暴れするという騒ぎが勃発。
危険を感じたので、裏へ窓から逃げようと窓を開けると、そこには。。

なんと、ゾンビ化した人々がうじゃうじゃ・・・
ゾンビは私たちを食べようと襲ってきました。
嗚呼、、絶対絶命。。

すると、ゾンビの群衆の中に知り合いを見つけた旦那さん。
何を思ったか、普通に
「あ!こんにちは!お久しぶりです!」と挨拶しました。
何を呑気に挨拶してんのーっ!と思った瞬間。
そのゾンビはハッと我に返り
「あ!こんにちは!」と挨拶を返しました。

(゚Д゚;)!!なんと!!

そーかー!!挨拶すれば、一瞬元に戻るから、その隙に逃げればいいんだ!!
そう気づいた私たちはゾンビの中に飛び込んで、ひたすら
「あ!こんにちは!」「どーも!どーも!」
「元気ですか!」「こんにちは〜!」
とペコペコと挨拶しながら、ゾンビの群衆の中をかきわけ進みました。
挨拶するたびにゾンビも
「あ、どもども」「こんにちは」
と普通に挨拶を返します。
しばらくすると、自分がゾンビだと思い出すのか、またゾンビらしく襲ってきます。
腕を掴まれそうになると、大声で
「こんにちは!!今日はいい天気ですね!!」
するとハッと我に返り
「あー、ほんといい天気ですねぇ・・」

私たちは無事、ゾンビの群れから逃げ出すことが出来ました。
めでたしめでたし。。


むちゃくちゃな内容でございます。。。
旦那は大笑いしてましたが、夢の中じゃ必死ですからね。
いや〜、、挨拶って大事だねって思いました(なんのこっちゃ?!)

だいたいゾンビってとこがチープすぎる気がしますが。
実は私はゾンビ映画が大好きでして。。。
残酷なものやおぞましいものが好きなわけではなく、ゾンビという存在が人の心に宿るあらゆるものをあぶり出し、究極の環境を作り出すが故に見えてくる人間ドラマに魅了されてしまうのです。

今でしたらウォーキングデッドが旬でしょうか。

TWD.jpg

襲い掛かるゾンビ、生き残りをかけて争い合う人間たち。。
そんな極限状態で、果たしてどこまで人らしく生きることが出来るのだろう。。
リアルにゾンビがいる世界に自分が身を置いたとしたら、、、そんなことをつい考えてしまいます。
いろんなゾンビ映画がありますが、私は社会派ゾンビが好きです(笑)

ゾンビという存在そのものも、とても興味深いです。
もとは人間なのに、ある日突然死というものを超えて動き回り、人々を襲ってゾンビ化が蔓延していく。
なぜゾンビになるかはいくつかのパターンがありますが、ウイルス感染説が一番ポピュラーなようです。
生物兵器として作り出されたウイルスが流出することで、ゾンビ感染が広がるパターンや、宇宙から飛来した未知のウイルスによるものなど。
感染経路はほぼ噛まれたり、引っかかれたりというものですが、空気感染、水などもあります。
不思議なのは、ゾンビの血を浴びても感染しないという、、。なんでかなー。

また、ゾンビには2種類あって、フラフラと動きが緩慢なものと物凄いスピードで襲ってくるもの。
好み的には緩慢なゾンビのほうが可愛げあっていいですね。
猛ダッシュで襲ってくるゾンビ映画は、いつもかなり残念な思いで観ております。。

そもそもゾンビは脳幹のみ機能しており、猛ダッシュ出来るほどの運動神経は働かないのではないか?と思うのですが。。スピード感ある映画には仕上がります。
挿入の音楽もハードロックなどが似合いますよね。

動きの遅い古典的ゾンビの良さは、あの独特のカクカク感。動きがとってもキュートです
音楽もクラシックなどもいけます。ピアノとか。
そんでもってメイクも古典的ゾンビのほうが素晴らしい気がします。
グロテスクな傷のメイク。あれは芸術といっていいですよね。
どうなってるんだろうって一時停止してまで見てしまいます。
2年間メイクスクールに通っていたので、特殊メイクにも興味があり、一度はチャレンジしてみたいなーと思うくらいです。

ゾンビの生態としては、人を襲って食べるという他に、やたら腐りやすい、大きな音に敏感に反応して寄ってくる、嗅覚もするどい、高いところには登らない(階段は上れる)、夜は寝るゾンビもいる、生きてるものしか食べない、などなど。
映画によっては人間以外の生き物もゾンビ化する場合もあるようです。バイオハザードに出てきた犬など。
基本、人間だけがゾンビ化しているものが多いです。

これをお読みの皆さま、そろそろ、「いったいどこまでゾンビの話しが続くのだろう」と不安になられてる頃でしょう。。
話し始めたら一時間は軽くしゃべってられますよ。
マニアですから(笑)

収拾がつかなくなる前に終わりにしたいと思います。
そもそも、これって夢の話しからの流れじゃないかい??

えーと。。次回は「ゾンビに襲われた時の安全な避難場所について」です。

って嘘でーす(笑)


最後までお付き合いくださいましてありがとうございましたm(__)m







posted by mayumi☆ at 22:53| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お問合せ・ご予約はサロンHPのお問合せフォームをご利用ください。 *:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・サロンHP siesta bloom *:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・